こんばんは、プロフェソーレ・ランバルディ静岡の大橋です。

皆さんが新入荷の情報を期待してこのブログを読んでくださっているのを知りつつ、いつもヘンテコな薀蓄ばかりを書き綴っているのを反省して、今日はオンラインストアに先駆けて新ブランドについて。

皆さんに、私がナポリで自ら仕入れて仕事の遅さで悪名高いPOSTE ITALIANE イタリア郵便で送ってきた、素晴らしいネクタイを紹介したいと思います。

De Crescenzo Napoli ナポリのハンドメイドネクタイ

プロフェソーレ・ランバルディといえばSpacca Neapolis Ties スパッカ・ネアポリスのネクタイ。

もちろんその通りなのですが、実はこのネクタイは私がもう店が始まる前に仕入れておいて、店内のある戸棚の中に隠しておいたもの。

なぜ隠してあったか?

それは忘れていた、というような軽率なものではなく、ある崇高な目的において隠されていたのです。まあ、言うなれば「もう少しビンテージ柄が流行ってから出した方がいいかなー」とそういうことなのですね。

De Crescenzo Napoli デ・クレシェンツォは、身も蓋もない言い方をしてしまえば、決して最高級のネクタイではありません。

このネクタイはナポリのある危険な地域の、ある建物の奥まったところにある、立ち飲みバルのような小さなクラヴァッテリアで売られているものなのです。

物売りたちが先を競ってサングラスや偽ブランドバッグを押し付けてくるのを避けて、わずかな光だけが差し込む誰もいない中庭を抜けると、やっとたどり着く一件の店。

これは日本や世界中で人気の有名ブランドではなく、現地のナポレターノだけに愛されている、非常にローカルなネクタイブランドなのです。

ナポリのネクタイブランド事情

ネクタイに限らず、ナポリではありとあらゆるジャンルのありとあらゆる工房が関係しあって、一つのブランドを生み出しています。

例えばスティレ・ラティーノがいくつかの工房で作られているのは既に他の記事でも述べた通りですが、有名なブランドでもネクタイはここ、シャツはここ、というように外注をするのが非常に一般的なのですね。

そしてそういった有名ブランドのネクタイを手がけているのが、このような街角の小さなクラヴァッテリア、そしてその工房なのです。

この店でもありブランドでもあるDe Crescenzo Napoli デ・クレシェンツォはそういったネクタイ工房の一つを運営するチェサレが、自分のネクタイを売るために立ち上げたものなのです。

その関係で、このDe Crescenzo Napoli デ・クレシェンツォは他のネクタイブランドにはない三つの特徴を持っています。

まずは値段から考えられないほど、高いレベルの縫製であること。そしてビンテージやデッドストックの生地ばかりを使用していること。

最後にB品が信じられなく多いこと……。

値段から考えられないほど、高いレベルの縫製

まずはその縫製のレベル。

これはマリネッラやカペッリといったナポリの老舗クラヴァッテリアと比べても、決して劣るものではないのです。

一本一本が手縫いで作られているのはもちろんのこと、その具合や加減が絶妙で、締め心地やノットの雰囲気が非常に良いのです。

ナポリには高い職人技術が育っていると言われていますが、それは有名なブランドやサルトリアに限らず、街角の一件の工房であっても同じことなのです。

ビンテージやデッドストック生地を惜しみなく使う

さらにDe Crescenzo Napoli デ・クレシェンツォの驚くべきことは、この値段であるにも関わらずビンテージやデッドストックの生地を惜しみなく使用していること。

それは最近トレンドになっているビンテージ風でも何でもなく、De Crescenzo Napoli デ・クレシェンツォの工房に長年保管されていた生地です。

普通この値段のネクタイにはそれなりの生地が使われます。

しかしDe Crescenzo Napoli デ・クレシェンツォは逆に手に入れるのが難しいような昔の生地を使っている。なぜかって?工房にたくさん残っているから…。

彼チェサレは昔から、素晴らしい品質だが少しの問題で正規品として売れなくなった生地を、たくさん買い込んでおいたのですね。

だからこの値段で、これほどの生地を使用することができるのです。

そしてそれゆえに、B品が何とも多いのこと。

生地に織りムラがあったり糸飛びがあったりと、十分に確認して仕入れてきたはずなのに、4分の1はB品としてはじくことになってしまったのですから、たまりません。

ちなみにこのB品はあとでアウトレットとして販売予定です。

今回オンラインストアに掲載された商品の中にも、ほんのわずかな傷などがある可能性や、素材表記が若干異なる場合がありますが、ご了承いただければ幸いです。

ナポリの最も面白い土産物

個人的にこのDe Crescenzo Napoli デ・クレシェンツォは、ナポリの最も面白いお土産ものだと思っています。

ナポリでローカルの住民しか積極的に立ち入ることのない地域で、ひっそりとネクタイを売り続ける小さなクラヴァッテリア。

どこからともなく集めてきたビンテージやデッドストックの生地を、ナポリの職人たちが、ナポリの一般市民の手の届く価格で作り上げる。

このネクタイを手に取ったとき、あなたもきっとナポリ旧市街で生活する、名も無い紳士たちのことを思い浮かべることでしょう。

だからDe Crescenzo Napoli デ・クレシェンツォは、単なるネクタイブランドを超えて、面白いお土産物のようなのです。

 

購入はこちら。

, ,
こちらの記事もおすすめ
Latest Posts from PROFESSORE RAMBALDI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA